池秀之院長
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院・面会のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
看護部
健康管理センター
訪問看護ステーション
個人情報保護方針
地域医療機能推進機構(JCHO)のご紹介

看護部長あいさつ

  • 看護部について
  • メッセージ
  • 教育・研修制度
  • 採用情報
nagai_kangobutyo 

当院は予防医療~急性期、回復期、在宅まで、地域完結型の医療を提供しており、あらゆる場面で看護を提供できる看護師の育成に取り組んでいます。当院に医療特性と地域に必要とされる機能から、人材育成のコア・プログラムとして”看護のトライアングル”として設定し、ジェネラリスト育成を進めています。

JCHOクリニカルラダーのレベルⅤにおける到達度として、”患者及び家族の地域における生活上のニーズを把握し、医療者のニーズと統合したケアを提供する実践モデルとして行動できる”と表現しています。

看護師は、患者の意思決定を支援し、患者に対して医療並びに介護チームメンバーにニーズを統合する、「生活者である患者のありたい姿」を医療チームにおけるコーディネーターとして中心的な役割を発揮することが期待されているのです。各専門職の役割を理解し、患者さんのありたい姿に近づけるよう看護の機能を発揮できる人材を育成し登用していけるよう、専門職としてのキャリアパスを意識し、JCHOクリニカルラダーをベースにして看護師一人ひとりの成長を支援していきます。

 

看護部長 永井玲子


PageTop