後藤英司院長
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院・面会のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
感染対策
看護部
健康管理センター
訪問看護ステーション
個人情報保護方針

看護体制

  • 看護部について
  • メッセージ
  • 教育・研修制度
  • 採用情報

看護部体制

看護単位 10単位 看護体制 看護師7:1(HCU 4:1)  看護助手25:1
夜勤体制 3交替制・変則2交替制 看護方式 パートナーシップ・ナーシングシステム 一部固定チームナーシング
看護記録 電子カルテ・看護診断 勤務時間 週38時間45分

看護部組織

看護部組織図

看護部委員会組織

看護部委員会組織


院内委員会との連携による活動
医療の質・サービスの質向上にむけて、「チーム医療」を推進するために、安全管理・感染管理・褥瘡管理・地域連携・NST・糖尿病・緩和ケア等の活動は、各委員会の下部組織にリンクナースを配置して部門間の連携のもとに取り組んでいます。

臨地実習指導体制

実習指導者養成教育を修了した看護師を各部署に配置して学生指導にあたっています。 毎月1回臨床指導者委員会を開催し、各教育機関との連携や調整、学生がのびのびと実習できる環境づくり等について検討しています。 また、指導者としての資質向上を目指して年2回の院内研修も実施しています。

臨地実習指導体制


平成30年度 当院で臨地実習を行う教育機関と実習場所
教育機関 病棟 外来 透析室 手術室 医療福祉 相談室 訪問看護 ステーション
横浜中央病院附属看護専門学校  ○
県立よこはま看護専門学校
横浜市医師会聖灯看護専門学校
神奈川県立保健福祉大学
さくらんぼロゴ私たちは、実習目的・目標の達成だけでなく、”横浜保土ケ谷中央病院で実習できて良かった”と思っていただけるような体制作りを心がけています。

新採用者のサポート体制

当院では新卒・既卒を問わず、サポートナースシステムを導入しています。 共通の技術チェックリストや部署ごとのチェックリストを活用しながら、サポートナースを中心にチーム全体で関わり、ひとり一人のペースを大切にした支援を行っています。

新採用者のサポート体制


PageTop