後藤英司院長
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院・面会のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
看護部
健康管理センター
訪問看護ステーション
個人情報保護方針

脳神経外科

診療内容および特色

    • 急性期の外傷や入院依頼はお受けできませんが、慢性疾患および急性期の脳神経内科的なものについては対応可能です。
脳外科
  • 精密検査や手術が必要な場合、横浜医療センターおよび横浜旭中央総合病院と連携して治療を行います。
脳神経外科で対応する症状について
頭痛

誰もが「頭が痛い」という経験はあるものです。多くの頭痛は、慢性頭痛と呼ばれていて、痛くても生命に関わるものではありません。中でも片頭痛は治療薬もあり、専門の医師の治療を受けることで症状をかなり改善させることが可能です。また稀に頭蓋内で腫瘍や血管の奇形などの恐ろしい病気が隠れていることがあります。少しでも下記のような心配をされたことがある方は、脳神経外科をお訪ねください。
  • 「くも膜下出血」「脳梗塞」ってどんな病気?自分は大丈夫?
  • 頭の中で、何か起こっていないか心配
  • 頭痛の対処方法は?
  • 痛み止めは効くけど、自分の頭痛ってどんなタイプ?(頭痛のタイプによって、対処法や予防法が異なります)
 

物忘れ

物忘れには、年齢の変化によるものと、病気によるものがあります。病気によるもので一番多いのが「認知症」ですが、この認知症にはさまざまな原因があり、手術治療で治る認知症もあります。少しでも「いままでとは違うな?」と思ったらぜひ一度、脳神経外科をお訪ねください。

しびれ

「しびれ」の原因はさまざまですが、中には脳や脊髄などの病気が原因で「しびれ」が発生する場合もあります。その「しびれ」の原因を探り、最適な治療を行います。

 

診療スタッフ

職名 氏名 特に専門としている領域 認定医等
非常勤 小櫃 久仁彦 脳卒中
脳腫瘍
脊椎外科
頭蓋底外科
日本脳神経外科学会専門医
日本脳卒中専門医
非常勤 瓜生 康浩 脳血管障害
脳腫瘍
神経内視鏡手術(頭蓋底、下垂体)
日本脳神経外科学会専門医
外来診療担当表
PageTop