池秀之院長
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院・面会のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
病院紹介英語文
交通のご案内
お問い合わせ先
面会制限
コロナウイルス感染症についてのお願い
看護部
健康管理センター
訪問看護ステーション
個人情報保護方針
地域医療機能推進機構(JCHO)のご紹介

泌尿器科 旧

診療内容および特色

  • 対象疾患としては、血尿、前立腺肥大症などの排尿困難、頻尿、尿失禁、過活動膀胱、尿路結石、尿路感染症(前立腺炎、腎盂腎炎、膀胱炎、精巣上体炎など)、陰嚢水腫、男性不妊、副腎腫瘍などの良性疾患と、前立腺癌、膀胱癌、腎盂尿管癌、腎癌、精巣癌などとなります。
  • インフォームドコンセントを診療の基本とし、ガイドラインに沿った標準治療を提供しつつ、内視鏡を用いたより低侵襲な治療を実践しています。
  • 検査の疼痛がなるべく少ないよう、外来での膀胱鏡検査には、軟性膀胱鏡(電子スコープ)を導入しております。
  • 尿路結石の治療は、体外衝撃波結石破砕装置(ESWL)と、レーザーおよび最新の軟性尿管鏡の導入し、状況に応じて選択して行います。
  • 前立腺肥大症手術は、レーザーでの核出術も行っており、前立腺の体積などで、従来の電気切除術と手術方法を個別に選択して行います。
  • 腎がん、腎盂尿管がん、副腎腫瘍に対しては、開腹手術に比べ、術後疼痛の少ない、腹腔鏡下の手術も行っております。
  • 状況や病状に沿った、術式選択、術前・術後のがん剤化学療法などの集学的治療を提案していきます。
  • 地域の診療所、病院との連携を重視した診療を目指しています。
 

【受診時のお願い】
他の医療機関からの紹介状をお持ちの場合、緊急でなければ、待ち時間の平準化のため、なるべく地域医療連絡室より予約をおとりください。
ご紹介の先生方へ
平成25年4月から常勤体制が整い、入院・手術が必要な患者さんにも対応可能となりました。

主な検査・治療

検査・治療名(外来受診が必要なもの)
尿流測定検査 膀胱内注入療法 尿道造影(UG) 経静脈的腎盂造影(IVP)
膀胱造影(CG) 点滴静注腎盂造影(DIP) 膀胱鏡検査(CS) ブジー
超音波断層検査(US) 逆行性尿道膀胱撮影(TO-UG) その他

主な手術の成績

 主な手術 25年度
前立腺針生検 60件
経尿道的前立腺切除術(TUR-P) 5件
経尿道的前立腺核出術(HoLEP) 9件
経尿道的膀胱腫瘍切除術(TUR-Bt) 22件
経尿道的尿路結石砕石術(t-TUL) 45件
経皮的腎結石砕石術(PNL) 2件
内視鏡小手術 24件
前立腺悪性腫瘍手術 4件
腹腔鏡下腎(尿管)悪性腫瘍手術 3件
精巣悪性腫瘍手術 1件
腹腔鏡下精索静脈瘤手術 2件
尿管鏡下生検 2件
体外衝撃波結石破砕術(ESWL) 41件
その他(泌尿器科少手術、ステントなど) 22件

診療スタッフ

職名 氏名 特に専門としている領域 認定医等
医長 加藤 喜健 泌尿器悪性腫瘍
尿路結石
排尿障害
男性不妊症
日本泌尿器科学会専門医・指導医
泌尿器腹腔鏡技術認定医
日本がん治療認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医
医師 竹島 徹平
古屋 一裕
非常勤医師 井上 淳 尿路悪性腫瘍一般
腎癌
膀胱癌
前立腺癌
日本泌尿器科学会専門医・指導医
泌尿器腹腔鏡技術認定医

PageTop