池秀之院長
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院・面会のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
病院紹介英語文
交通のご案内
お問い合わせ先
面会制限
コロナウイルス感染症についてのお願い
看護部
健康管理センター
訪問看護ステーション
個人情報保護方針
地域医療機能推進機構(JCHO)のご紹介

理念・基本方針

良質な医療の提供をモットーに

小高い丘の上の緑豊かな自然に恵まれた当院は、船員保険被保険者等の福祉の増進を図ることを目的として、昭和30年に開設されました。以来、一般の方々にも広く利用され親しまれてまいりました。

現在では、人間ドック・生活習慣病健診等、疾病の予防から、治療・リハビリテーションに至るまで、一貫した良質な医療を提供することをモットーに、横浜市の夜間二次応需体制(救急医療)への協力や、市の西部(保土ヶ谷・西・旭・戸塚・泉・瀬谷区地域)医療圏病診連携等を通して、社会保険の医療機関として地域に 密着し、その責務を果たすとともに、人工透析や各種専門外来の開設、また、MRI等最新の医療機器の導入により医療水準の向上にも努め、めまぐるしい医療の変化や多様化する受診者のニーズに対応するため、 積極的に取り組んでいます。

病院の理念

  1. 私たちは安心で安全な医療を提供します
  2. 私たちは地域医療に貢献します
  3. 私たちは信頼される医療人を育成します
 

基本方針

  1. 患者さんの権利と尊厳を守ります
  2. 医療の安全を推進します
  3. 地域医療連携を推進します
  4. 救急医療を遂行します
  5. 医療に関わる人材教育に力を注ぎます
  6. 臨床治験に積極的に参加します
 

看護の理念

温もりのある心を育み、病む人の傍らに添い、共に歩みます
 

患者さんの権利と義務について

患者さんの権利

  1. 患者さんの基本的人権は如何なるときにも保護されます。
  2. 患者さんは安全で良質な医療を継続して受けることができます。
  3. 患者さんは病気や治療内容について、担当医師から解りやすく十分な説明を受けることができます。
  4. 患者さん自身が納得したうえで検査や治療法の選択をすることができます。
  5. 治療内容について担当医師以外の医師の意見を求めることができます。
  6. 患者さんご自身の診療録は開示を求めることができます。
  7. 患者さんのプライバシーは常に尊重されます。

患者さんの義務

  1. 患者さんはご自身の症状や経過・既往歴・ご家族の健康状態などについて担当医師に詳しくお話ください
  2. ご自身の病気を治すために努力してください。
  3. 治療を続けることが不可能になった場合は、担当医師にお知らせください。
  4. 病院が決めた規則はお守りください。
  5. 他の患者さんの治療に支障になることのないようにご配慮ください。
PageTop