後藤英司院長
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院・面会のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
面会制限
看護部
健康管理センター
訪問看護ステーション
個人情報保護方針

小児科

ごあいさつ

「子供の笑顔はもちろんだけど、お母さんも笑顔にしたい」そんな想いを込めて外来を開けています。
どこの科にかかればいいの?と迷った時も、こんな事、病院で相談してもいいの?と不安になっても、どうぞお気軽にいらしてください。
診察室のドアが開いている時は「いつでもお入りください」のサインです。
限りなく常勤に近い非常勤医師 小林佳子と、愛溢れるスタッフ達がお待ちしています。


当科の特徴

animal_inu その1 子供のための神経外来(予約制)

月に一回、東邦大学医療センター大橋病院の清水教一医師の外来があります。
神経疾患だけでなく、発達の相談もどうぞ。
最初は子供だった患者さんが大人になっても引き続き診療いたします。
初診の方はまず小林医師か看護師に相談してから予約をお取りください。


animal_kumaその2 子供のための循環器外来(予約制)

月に一回(夏の二次検診時期は月2回)、東邦大学医療センター大橋病院の二瓶浩一医師の外来があります。
神経外来を同様に、継続的な診療を行います。
学校健診の二次検診では、心電図・超音波検査・診察を全てその日に行いますので、何度も通院する必要はありません。


animal_butaその3 小さい病院ならではの連携プレー

当院は開院時から小児に優しい病院です。
小児科担当スタッフだけでなく、検査室・放射線室・栄養科・その他の病院中のスタッフが密に連絡を取り合い、診療致します。


animal_arupakaその4 幼稚園に間に合います。

小林佳子医師の外来は朝8時から。受付と同時に外来診療が始まります。
幼稚園の支度をして来ていただければ、間に合いますよ。
ただし8時台は、当日勤務のある職員家族優先となりますので、それだけはお許しください。


その5 水曜日の午後はクリーンタイム

水曜日の午後は乳児健診と予防接種の時間です。(予約制)
その時間の前にシーツ交換を行って清潔な中での診察です。
熱・下痢・嘔吐など、うつる可能性のある病気のお子さんの診察はお断りしています。
ずっと信念を持って続けていることですので、どうぞご理解ください。


その6 ワクチン相談に時間をかけます

予防接種は健康な身体に接種するもの。
だから、一つ一つワクチンを良く知った上で、適切な時期に受けるべき。
お子さんのためのワクチンスケジュールを一緒に考えましょう。
特に、生まれたての赤ちゃんのご相談は是非。(ただし、当科ではBCGと日本脳炎ワクチンは行っておりません。)
冬になる前のインフルエンザワクチン、当科ではチメロサール抜きのワクチンを準備していますから、毎年打っても安心ですよ。(インフルエンザワクチンは1歳から)
予防接種専用時間は水曜日の午後だけですが、ご都合が悪ければ、月曜日の午後、あるいは出来る限りご希望に添うように努力しますのでご相談ください。

sakura01-003診療担当表は、こちらのページをご覧ください。


診療スタッフ

職名 氏名 特に専門としている領域 認定医等
非常勤 小林 佳子 小児科一般 日本小児科学会専門医
非常勤 清水 教一 小児神経、ウィルソン病 日本小児科学会専門医
日本小児神経学会専門医
東邦大学准教授
非常勤 二瓶 浩一 小児循環器、川崎病 日本小児科学会専門医
日本小児循環器学会専門医
東邦大学講師
 

最後に

女性医師
 

 

子供達の笑い声と、お母さんの笑顔。
それが、私達小児科メンバーの日々の活力になります。
今日も笑ってくれて、ありがとう!
PageTop